変更を元に戻す

編集サイトでは、直前の変更はもちろん、毎ログアウト時に自動的にバックアップをとっているため、いくつか前のログアウト時にまで作業を元に戻すことができます。また、このバックアップ機能を使えば好きなところでバックアップしておくことも可能です。

この機能の各種操作
バックアップ機能で元に戻す

バックアップ機能を使ってサイト全体をバックアップ時点の状態に戻すことができます。前回のログアウト時に戻す場合もバックアップ機能の詳細を参照してください。

⇒ バックアップ機能についてはこちら

直前の変更を元に戻す

1
ページ上で右クリックをしてショートカットメニューを表示します。ページ上であれば、右クリックをするのはどこでもかまいません。

2
表示されるショートカットメニュー[元に戻す - (直前の変更内容)]の直前の変更内容の箇所を確認します。直前の変更内容に間違いがなければ、[元に戻す - (直前の変更内容)]をクリックします。

  • ログインしているアカウントごとに直前に変更した内容が履歴として表示されます。複数人で同じアカウントを使用していると、自分が変更した内容と異なる変更内容が表示される場合がありますのでご注意ください。

3
メッセージを確認し、[OK]ボタンをクリックすると直前の変更内容が元に戻ります。

いくつか前の作業まで元に戻す

1
ページ上で右クリックをしてショートカットメニューを表示します。ページ上であれば、右クリックをするのはどこでもかまいません。

2
表示されるショートカットメニューから[元に戻す - (直前の変更内容)][(戻したい変更内容)]を選択します。表示されている件数よりも前の作業に戻したい場合は、[すべての変更を見る]を選択します。

3
“変更履歴ダイアログ”の中から元に戻したい変更内容の[変更を戻す]ボタンをクリックしてください。

4
メッセージを確認し、[OK]ボタンをクリックすると選択したところまでの変更が元に戻ります。

  • サイト公開を行うと、サイト公開から72時間以前の変更履歴は削除されます。
  • バックアップデータのリストアすると変更履歴は削除されます。